読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六華 銀花 sakura舞う 2

旅行記 時々不思議なお話

震災の傷跡

泊まったホテルは船で行く奥気仙沼の島にあり

津波は島を横断して反対側へ抜けたそうです

だから海岸を警戒していたのに、陸側から津波にのみこまれた家もあり

また高低差で家が全壊したり無傷だったりしています。

でも大体の家はきれいに建て直されていました

海岸は危険区域のために建物は何もなく、遊覧船等は他県からの寄付や

陸に流された物を海に戻して使用中。

この島は友達作戦でアメリカ軍が片づけや遺体捜索をおこないました。

島を離れて磯を噴き上げる海岸へ観光に行きましたが

この日は噴き上げを見れませんでした。

f:id:makyumakyunoki:20150105183427j:plain

f:id:makyumakyunoki:20150105183524j:plain

青い空と海がとてもきれいでした

津波の後に残った龍の形を成した松の木を見ました。

f:id:makyumakyunoki:20150105183453j:plain

かまぼこ屋の新製品の魚の練り物を混ぜ込んだお菓子です。

f:id:makyumakyunoki:20150105183610j:plain

メープルシロップをかけ、中にバタークリームがはさまっていて

味はただのホットケーキでした。