読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六華 銀花 sakura舞う 2

旅行記 時々不思議なお話

韓国酒盛り女子会

朱さんが南大門に頼んであるものを取りに行くので

一緒に行こう、美味しいちぢみのお店もあるし海鮮が食べたければ

水槽に生きたお魚が食べられるところもあるから飲みましょうと誘われた

朱さんは独身貴族だからさみしいらしい

韓国大好き日本人女子のお友達も多くて、最近はお茶の先生をしている

40代の友達が、韓国人彼氏の家族に歳のせいで結婚を反対され破談

あんなに泣いていたのに、日本ですぐ紹介された素敵な人と結婚して

結婚式およばれし、最近旦那さんと一緒に韓国に遊びに来たという

離婚して最近外国人の彼氏ができた40代の友人もいてうらやましいみたい

一緒に行った友達がいい化粧品を教えてほしいと言ったら

朝鮮人参の美容液を勧められて見に行く

私は匂いがニンジン臭かったので買わなかったが友人は購入

朱さんが取りに行ったバックを見て、友人がそのお店に行きたいと言い

行ってみました~~

友人はバックを、私は財布を買ったがどうなんだろう・・・・

本場韓国ちぢみが分厚くて嫌だったんだけど朱さんにおごられて

ちぢみ1枚マッコリで女子会開始

私は海鮮が食べたかったので行くことになり場所が明洞の反対側なので

朱さんが会社の車を呼んだ

f:id:makyumakyunoki:20150524182143j:plain

その「プサン港」の社長がまめで料理を運んで来たり率先して働いている

よく気が付きやり手なので他にもいろいろお店を持っているらしい

f:id:makyumakyunoki:20150524182307j:plain

3種類のお刺身がどーーーんときて、韓国式の食べ方を教えてもらった

f:id:makyumakyunoki:20150524182228j:plain

ごま油と塩、葉っぱにくるんで辛い味噌をつけたり美味しかった~~

韓国でよく飲まれている野イチゴ酒をいただくが強すぎるので

日本式に水割りにすると朱さんも気に入ったらしい

ご満悦の朱さん

f:id:makyumakyunoki:20150524182638j:plain

いろいろ楽しいお話をして、ここは私達がおごることに

1人49000Wでした(ちぢみより高くついたな~~)

そして社長が車でホテルまで送ってくれて、朱さんとはライン友達になった