読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六華 銀花 sakura舞う 2

旅行記 時々不思議なお話

ポルトガル ~朝市でフルーツ~

3日目は9時出発で、海へ散歩に出かけた方も多かったでしょう

私達はぎりぎりまで爆睡・・・  朝食もパンにハムなので写真なし。

カルダ・スーダ・ライーニャの朝市に向かいます

f:id:makyumakyunoki:20150921174313j:plain

f:id:makyumakyunoki:20150921174354j:plain

フルーツはキロ売りです。大体日本で1個の値段が1キロの値段

とても美味しそうですが、キロ買いに躊躇してしまいます

f:id:makyumakyunoki:20150921175004j:plain

しかし一人旅の女子などが数種類混ぜて購入しているのを見て、私達も挑戦

おじいちゃんの言っている意味がわかりませんが、どうやらハーフでも買えたよう

確か3か4ユーロ位  とにかくあまりの多さに途方に暮れる・・・

モモ1個も(おまけ?)買ってみました

フルーツはとってもこぶりでびっくりします  大体こぶし大です

チーズやパン、ワインなども売っています

f:id:makyumakyunoki:20150921175456j:plain

f:id:makyumakyunoki:20150921175702j:plain

f:id:makyumakyunoki:20150921175816j:plain

添乗員おすすめのプチシューやメレンゲ菓子を職場の土産用に2・5ユーロで購入

メレンゲ菓子は美味しいけれど、中に歯にくっつく飴が入っていてまだ残っている

f:id:makyumakyunoki:20150921180313j:plain

f:id:makyumakyunoki:20150921180354j:plain

f:id:makyumakyunoki:20150921180433j:plain

この日は寒く雨だという触れ込みで厚着したけれど、カンカン照りで暑すぎる~

f:id:makyumakyunoki:20150921180613j:plain

バスに戻る途中で古いアズレージョに立ち寄ります

f:id:makyumakyunoki:20150921180714j:plain

f:id:makyumakyunoki:20150921180754j:plain

バスの中で食べきれない苺をみんなに回し食べていただきました

とてもフレッシュで美味しかった!

プルーンが1個ずつ回ってきました

桃はホテルで食べてみましたが、小さくても甘くて美味しかった!