読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六華 銀花 sakura舞う 2

旅行記 時々不思議なお話

ポルトガル ~シントラの王宮~

ここは王家の夏の離宮です

f:id:makyumakyunoki:20151107131359j:plain

ムーア人が残した建物を礎としてデイニス王が13世紀に王宮の原型を建設

14世紀初めにジョアン1世が大増改築し、その後も歴代王が改築したため

いろいろな建築様式が入り混じっています

f:id:makyumakyunoki:20151107131602j:plain

まずは天正少年使節団が招かれたという白鳥の間に潜入

f:id:makyumakyunoki:20151107132218j:plain

ここは宮廷舞踏会用の大広間です

f:id:makyumakyunoki:20151107132108j:plain

f:id:makyumakyunoki:20151107132355j:plain

ジョアン1世が溺愛していた娘のカタリーナが27歳で英国に嫁いだ際

その幸福を願って天井に、生涯伴侶を変えない夫婦円満の象徴である白鳥を

全て異なる構図で27羽描かせました

f:id:makyumakyunoki:20151107132519j:plain

首には王女である印の王冠の首飾りをしています

目を引いたのは可愛い動物たちの陶器の置物・・・・・

f:id:makyumakyunoki:20151107132821j:plain

舞踏会などで牛さんの陶器には牛肉料理、豚さんの陶器には豚肉料理が

盛りつけられて饗されたそうです   ちーーーーーーん・・・・・