読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六華 銀花 sakura舞う 2

旅行記 時々不思議なお話

再びの法師温泉

今度は友達と行ってきました

クーポン使えるのかと思ったら、直接電話予約した時のみというのを前日に気が付きました。

お部屋は・・・・・本館のほうで湯治客向けのようでまさかの共同トイレでした

洗面所も共同

お部屋は2間続きで前回と同じ広さでした

f:id:makyumakyunoki:20160530112906j:plain

f:id:makyumakyunoki:20160530112940j:plain

ベランダがついていますが道沿いになるので丸見えです

f:id:makyumakyunoki:20160530113016j:plain

気を取り直してお風呂はとても良かったです

山奥のせいか中国人は来ないし、日本人ちらほらと・・・

なぜここにドイツ人?いうふうな夫婦連れが来てました

奥さんに英語で露天風呂のことを聞かれ、「ごーごー!!」と友達と返事

解放感あふれる露天を満喫していました

食事は・・・・部屋食だとばかり思っていたら共同であった

f:id:makyumakyunoki:20160530113120j:plain

まあ区切られているけれど・・・おっさんおばさん夫婦にはさまれ無言で食べる

私達のところはメニュー説明なかったです

f:id:makyumakyunoki:20160530113206j:plain

f:id:makyumakyunoki:20160530113241j:plain

f:id:makyumakyunoki:20160530113316j:plain

めちゃお腹一杯なんだけど生ハムコースだったので食べきれず、お部屋まで運んでくれるということでしたが仲居さんが消えてしまい・・・・・

食い意地が張っているので心配になって引き換えし、おにーさんがいたので頼むと生ハム持って後からついてきました

f:id:makyumakyunoki:20160530113356j:plain

部屋の手前まで来たら友達が「ええっ!?」って大声上げるので、私は自分が部屋をまちがったのかとびっくりしたら、おにーさんに驚いたようでおにーさんが自分は生ハムを運ぶように頼まれたからここに来たと説明し始めて・・・・・

友達は「あの人なんなの!!感じ悪い!!」と言うし、確かに言い方が嫌味っぽかったけれど友達の方が感じ悪かったよ

私が引き返した理由を全然聞いてなかったんだな

まあここの職員はうん?と思わせる接遇の悪さがあるけどさ、田舎だからな

部屋に入ったら今度はお布団が敷かれていたけれど一人分足りなくて電話しました

そんなこんなで前回が川沿いの部屋でお風呂とトイレ付き、お部屋食にてすごく良かったせいか、今回はテンションが落ちました

前回はちょっと高めの普通の旅館対応と思ってましたが、ここでは超デラックス対応だったんだなと気が付く

というのも前回は当日まさかのキャンセルで返金なしの一人で行ったから、4万位の待遇だったんじゃないのかな

f:id:makyumakyunoki:20160530113459j:plain

f:id:makyumakyunoki:20160530113539j:plain

朝ご飯も共同で美味しくいただいて、何だかわからないけれど前橋のコストコお買いものして帰ってきました

教訓*予約時にちゃんと確認しようね