読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六華 銀花 sakura舞う 2

旅行記 時々不思議なお話

ペルー旅行  マチュピチュ

f:id:makyumakyunoki:20160721233645j:plain

モーニングコール鳴る前から廊下がものすごくうるさくて、スーパーおばあちゃんたちの部屋の鍵が開かなくなりガイドさんと大声で話していて起こされてしまいました。

おばあちゃんたちはいつも早起きなのでモーニングコールいらないと思った。

私達はワイナピチュいかないし一日中マチュピチュなので遅めの出発です。

ワイナピチュの頂上には20代の若者しかいないらしいし・・・・。

ハイラムビンガムロードを走るシャトルバスは24ドルで、5時半から17時半まで30分おきに走っています。乗客がいっぱいになると出発なので待たされる時が多いとか・・・。でも私達はスムーズに乗れて出発しました。

つづら折りの道なのでどっち側に乗っても崖下を拝めます。でも荒い運転に慣れてきたのでぼーと景色を見て終わり。30分で入り口に到着します。

f:id:makyumakyunoki:20160721233927j:plain

下では寒くてダウンを着こんでいましたが、上に着いたら直射日光が暑くて半袖の上に日焼け防止の夏用パーカーになりました。日除けの帽子やスカーフもしましょう。目が弱い人はサングラスも。

遺跡内にはトイレがないのですませておいてください。それから食事やおやつも禁、いちいち規制ができないとペットボトルは持ち込めるようになりました。

f:id:makyumakyunoki:20160721234129j:plain

スーパーおばあちゃんの一人はリュックの他にカメラが入った手提げ袋をさげていて、ガイドさんにしまうように言われました。階段の高低差が激しく昔のままで痛んでおり、手すりもないため登る時に壁や地面をつかまないといけません。

私は忘れてしまいましたが軍手や手袋は必需品です。

f:id:makyumakyunoki:20160721234236j:plain

金属製の杖や三脚は遺跡を痛めるので禁止ですがお年寄りの杖は大丈夫です。

今、南米でジカ熱が流行しているのでブヨには注意。私は脚と腕に虫除けリングをして蚊取りマットをズボンにつけました。そのおかげか1匹も蚊は見ませんでした。

f:id:makyumakyunoki:20160721234343j:plain

小さいリュックにはペットボトル2本とタオル、日焼け止めしか持っていきませんでした。

f:id:makyumakyunoki:20160721234427j:plain

2,3日前は一日中雨で大変だったそうですが、この日は雲ひとつもない晴天で素晴らしい景色を満喫しました。

f:id:makyumakyunoki:20160721234510j:plain

途中でスーパーおばあちゃん念願のハチドリも見ました。

何度も来ているガイドさんも初めて見たそうです。